上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーも、明日テストのモコです。
つーか、今回確実にヤバいよなぁ……。結婚発覚してから全然勉強に集中できないや。
人ってサボると、どれほど出来なくなるのか検証したいと思います(えー)。


んー、何でしょうかね?ずっと何か引っかかってる気がするんですよ。
いや、もちろん結婚はおめでたいことだし、祝う気満々ではいるんですが。
なんか気持ち悪いっていうか。
例えるなら、小骨が一本のどに詰まった感じっていうか。
(わかりにくくて、ごめんなさい!)
それで、ファンの方のブログやら、普段行かない某大型掲示板とか
色々ネットサーフィンしてるんですけど(だから勉強できない…)、
うーん、一番心当たりがあるのは、コンサートで言われた事かなぁと。
私の中でコンサートっていうのは、非現実な夢の空間なんです。
忙しい日常の中で、唯一乙女が癒しを感じられる時間。
決して手の届かない憧れの存在に、少しでも近づける夢のひととき。
それが壊されたのが嫌なのかもなぁ~と。
まぁ、ファンの前で一番に報告したかったっていうのもわかるんですけどね。
わかるんだけど…何でコンサートだったんだろうって。
これ、もし私が初日に入ってたイノッチファンだったら、確実に倒れてるなぁ…。
そして、健君が同じ事やっちゃったら、確実に私壊れるだろうなぁ…。
そう自分の事のように考えると、おめでたいだけではすまない気がしちゃってですね、何だかもやもやしてるみたいです。


あぁ~、でも本心としては、めちゃくちゃおめでたいし、祝ってるんですけどなぁ……。
なんだかファン心理って複雑です↓
今何故かVの曲聞けませんもん…(そう、何故かZONE…。女性歌手が聞きたいんです)
うぅ~、もう少し大人になったら復活します(>_<)


あ、一応ファン辞める気はないんで!
でも、ちょっと浮気相手(notジャニ)にしばらく逃げてるかも…。
まぁ、どっちにしろテスト週間の間に気持ちを落ち着かせます。





>翼へ
一応メールしたんだけど、意味不明でごめん…。
あの深夜のテンションはちょっとおかしかったと反省…。
ここにも書いてるけど、何だかちょっと複雑なのさ。
また落ち着いたらメールしまっす!

スポンサーサイト
えー、ブログ打ちながら、まだ冷静になれずにいます…。
いのっち、結婚するんですね!本当におめでとう!!

……だけど、最初にこのニュースを聞いた時は、ちょっとショックでして。
何ででしょう、ずっといのっちとリーダーが結婚したら、
素直に祝福できると思っていたのになぁ~。
なんか、ちょっぴりさみしいんです。

でも、結婚発表に至るまでの経緯や、イノなきを読んでいたりしたら、
今度は何だか泣けてきちゃいました。

あぁ~、イノッチって本当にいい仲間に支えられてるんだなって。
イノッチもメンバーやファンの事を大切に想ってくれてるんだなって。

最近のメンバーへ向けたイノなきを読み直しているうちに、
改めて彼らの絆を感じる事が出来て、今では何だかほっこりと温かい気持ちでいっぱいです。


いのっち、絶対奥さんを幸せにしてあげてね!
そして、貴方自身も幸せになるんだぞ!!


本当に結婚おめでとうございます!!










……てなわけで、そろそろ受験生へ戻ります。
ヤバイ!ずっとパソコン触ってて、今日は全然勉強できてない!
テスト前なのに~(涙)。
…あ、アルバム後半感想は、もう少しお待ちくだされ~。
オリコン、1000作目一位おめでとうございます♪
いやー、今回もエイベックス商法には何かと文句があったのですが、
一位になるっていうのはやっぱり嬉しいもので。
しかも、1000作目っていうキリがいい数字で、なおさら嬉しいです(^_^)

ではでは、早速本編の感想を。


1.Voyager
好きです、この曲(告白)。
この疾走感が心地よいし、歌詞もV6らしく前向きなのがいい!
歌番組での踊りも良かったですよねー。
あとは、サビに振りが入ったら言う事なし!!

2.Live Show
この曲も好きです。
今回のアルバムって全体的にアーティスト色が強いと思うんですけど、
この曲はどちらかというと、アイドルっぽい気がしますね。
是非ともコンサートではバンバン踊る姿を期待しています☆

3.ユメノサキ
この曲はもう大・大・大好きです!ぶっちゃけ愛してる(言い切った)
こういうちょっと優しくて切ない感じが、トニセンの声とめっちゃ合ってると
思うんですよね~。
聞けば聞くほど、どんどんハマっていく一曲です☆

4.ジャスミン
シングル曲のため、感想割愛。

5.ROCK THE HOUSE
最初聞いた時は「び、微妙…」と思ったんですが、
何回も聞いているうちに、好きな曲へ。
独特なリズムが聞いていて楽しいです。
雑誌等で読んでいると、この曲最初は6人用だったとか。
…しかし、どこからどう聞いても、カミセンな曲調なんですが(苦笑)。
コンサートでは、ぜひぜひ踊ってくれる事を期待しております♪

6.HONEY BEAT
シングル曲のため、感想割愛。


というわけで、一応前半戦はここまで!

後半戦は、後日追記しまっす!!
えー、またまたお久しぶりです(笑)。
やっぱり受験生って大変ですなぁ~。
ブログ書きたいし、コメント巡りに行きたくなっても時間がない!(滝汗)。
そんなわけで、久しぶりの更新……は、もちろんアルバムについてです!

ちなみに、私は初回版Bを買いました♪
まぁ、言うまでも無く、クジは外れたんですが……。
昔からこういう運はないんで、がっかりというよりは最初から諦めきってました(苦笑)。
さぁ、まずは特典のソロアルバムについての感想から。



1「I・N・O=NUT KID」(いのっちソロ)

この曲、めちゃくちゃ好きです。
全体的に気楽な、よくいえば肩の力が抜けたような雰囲気が
いのっちらしくてよくあってるんですよね。
その気楽な感じが曲名にも現れてます(笑)。
いや、最初このタイトルを見た瞬間は、「いのっち、どうしちゃったの!?」
と本気で心配しましたもん。
でも、この曲ならこんな遊び心もいいなぁ~って思います。


2「夕焼けオレンジ」(健君ソロ)
今回色んな意味で驚かされたのがこの一曲。
ぶっちゃけますとね、健君のソロにはあまり期待してなかったんですよ…。
私、そんなに健君の歌声が好きというわけではありませんから。

だけど、これはいい!
健君が好きそうな(ミスチルっぽい??)感じで、
映画のエンドロールとかでも流れそうな曲調だったりします。
(↑いや、その例えわかりにくいから!)


3「Times on my side」(坂本君ソロ)
坂本君ソロは元々期待していました。しかし、出来上がりは予想以上!
というか、坂本君歌上手くなりました?
相変わらずのバラード専門な彼ですが、Without Youの頃と比べても、絶対上手くなりましたって!


4「My life」(長野君ソロ)
ここまで爽やか系統が続いていただけに、いきなりの激しい感じでちょっとビックリ!でも、私はめちゃくちゃ好きです!
これならコンサートでも踊ってくれますよね?(キラキラ)
この曲は、本当長野君が好きそうな感じですよね~。
最近のコンサートでのソロ曲と雰囲気が近い気がしますもん。
(例えば、MAGMAだったり、トニのBIG FORCEだったり)
是非ともバッグダンサーにメンバーを採用して(笑)、踊り狂っちゃって下さい。


5「Candy」(剛君ソロ)
そして、またまた異色なこの一曲。
全体的に色気が溢れているといいますか、それが剛君のセクシーボイスを
上手く生かしているというか。
Charaさん流石です!
今もバッグでかかっているのですが、これはコンサートで歌われたら
惚れちゃいそうですね。
剛君の魅力がいっぱい詰まった、素敵な一曲です。


6「NO FIN」(岡田君ソロ)
色んな意味で地味…その地味加減が何だかいい方向で岡田君にあっているというか、まったりしてますね。
正直これだけはあんまり私の好みには合わなかったんですが。
でも、ラストとしてはいい一曲じゃないんでしょうか。


最後に総括。
本当に申し訳ないんですが、実はソロ曲、坂本君といのっち以外はあまり期待していませんでした。
(お前誰のファンだというツッコミは無しの方向で)
しかし、良い意味で想像を裏切られる出来でして!
本当前回のソロアルバムと違って(…)、聴きごたえがある仕上がりです。
ちなみに、私の気に入った順序は、曲順そのままです。
だから、最後にたどり着くまでになかなか至らないという……(ごめん、岡田君)
でも、これはファンとして是非買うべきですよ!(←宣伝中)
これ一枚でミニアルバムとして発売してもかまわないほど、
素敵な仕上がりになっていますから!


というわけで、今日はココまで!
次回は特典以上に素晴らしい本編の感想を書きますね☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。