上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに出ましたね、ジャニーズフィルムフェスタ2005…。
言い換えると、関東ファンオンリーイベント
もう慣れましたけどね、毎回毎回東京だけのイベントっていうのも腹が立つものです(怒)。
どうせやるなら、全国規模でやれよと思います。
だって、地方ファンは見たくても見れませんしね……。
本当にいい加減にしてくれというかんじです。


では、オリコンの続きでも行きましょう~
まずは「TAKE ME HIGHER」で全員がバック転できるようになった話から。
最初は坂本君といのっちしか出来なかったそうですが……
凄いですよね、アクロバット。
全員が出来るジャニーズのグループなんて、あまりいませんしね。
でも、やっぱりドキドキしてたそう。
そりゃ、あれだけ凄いことをするんですから、緊張する方がもっともだと思いますけどね。

「BEAT YOUR HEART」話には、ビックリです
最初「1,2,3,4,5、V6」だったんですね。
まるで、某後輩の曲のような……。
さすがにそれはないですよ!
今の歌詞に変更されて、本当に良かったと思います(苦笑)

「over」秘話は、トニセンが徹夜して作ったという話。
でも、MステのMCでこっそり寝ているというのはどうかと思いますが……
まぁ、レコーディングが終わったのが、朝の8~9時だったら、
眠い気持ちはわかりますけどね。
でも、今そのMステを見たら、相当私つっこんでたでしょうね(苦笑)。

「太陽のあたる場所」のあのわんこ。
スカルドッグっていうんですね、初めて知りました
たしかに流行らなかったですね。
私もあまりかわいいとは思えないです(爆)。

続きは以下へ…。(字数が足りないのって、やっぱりつらいです…。)
で、ようやく「UTAOーUTAO」話です。
私も健君と同じ「トムとジェリーの現代バージョン」が好きなんですよ
6人を表した的確な言葉だと思います。
そして、健君。本当に手を取って歌を歌おうらしく、手を取ってくるので、
かなりウザがってます(爆)。
そんなこといいつつ、ノリノリじゃないんですか?(笑)。
剛君の言うとおり、あそこの歌詞はあったかくて良いと思います。
岡田君が言う「出会えた奇跡」ってのも好きです。
あれだけいるジャニーズでグループとして結成できたのは、
もう奇跡だとしかいいようがないですしね
そして、私を含めファンがV6に会えたのも奇跡のようなものですから。
あの歌詞はぐっときます

ただ、曲名の「UTAO」を2乗にするという話だけはなくて良かったと…(苦笑)
さすがに、それはダサいというかなんというか…ですね

C/Wもいいですよね。コンサートで聴いたりしてから楽しみでした
あと…井ノ原さんの言うとおりです
最近新曲を出すのが年に一回とかなっているので、
ファンもV6が歌手ということを忘れつつあります(おい)。
もっと頻繁に出してほしいですね。

先のことはまだわからないけど、これからも6人で頑張ってほしいです。
個人活動ばかりでなく、グループの活動としてもね(苦笑)


いよいよ明後日が発売日フライングなら明日です。
いやー、本当に待ちに待ちましたね(苦笑)。
明日はとりあえず、CDショップに行ってみようと思います。



今日のHP更新履歴
ようやくちぎれた翼第5話&エピローグアップしました。
微妙な終わり方をお許しください
さて、井ノ原さんBD後編も打たないとねぇ(←BDから一ヶ月以上経ってる奴)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gklovers.blog37.fc2.com/tb.php/215-45ed4328
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。