上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは学校へ行こう!から。
競馬のコーナー。しょっぱなから馬顔扱いされる岡田君。
いやー、健君も岡田君相手なら毒吐きまくりです(汗)。
でも、馬に乗る姿は三人三様にかっこよかったかと。
岡田君なんて難しそうな障害も楽々でしたし、
なんで落ち方があんなにかっこいいんでしょう?(笑)。
さすがはアイドルの鏡です(勝手に命名)。

学生達にインタビュー。
必ずといってもいいほど、恋愛の話をきく長野君がナイスです。
「これ皆に聞いてるんだけど…」と、「聞いてないよね」という
岡田君のツッコミがすごいツボでした。

あとはですね…ゲーセン!(違)
嫌がる長野君に対し、スピードをどんどん上げちゃう健君。
もうあなた本当に子供ですねぇ~。
そんなイタズラばっかりしているから、放置されて次にいっちゃうという
まー定番の仕返しをされるんですね。
6人旅行のいのっちを思い出しました。
あれはたしか闘牛でしたけど…。
とにかくいつにない3人組だし、メンバーも動いてるし、楽しいコーナーでした♪


そして、モテ顔。
これ、すごい失礼なコーナーだと思うのは気のせいでしょうか?
そんな顔だって人の好みが違うだろうし(実質400点超えた中でも、
私にはかっこよさがわからない人だっていました)。
それにモテる人って、性格が楽しいとか、外見だけじゃないと思うんですよ。
だから微妙なコーナーだったかと。
せっかくのアンリミトリオなのに残念です(剛健なんて特に…)。
まー、V6の平均顔はそこそこかっこよかったかと。
でも、別に平均化しなくても、個人個人の方がよっぽどかっこいいです!(断言)。


そんなわけなんですが、最後に一つ言いたい事を。
先週から56分スタートですよね。
伊東家が終わってチャンネルを変えたらもう始まっていて、
ちょっとショックでした。
個人的には8時スタートが嬉しいです。


そしてホールドアップダウンDVDもフライングゲットしてきましたよ!
一応本編を一回だけ見ました。
学校へ行こう!もあったし、時間なかったから、まだ特典は見てません。
本編も入れた感想はまた今度書きますが、
やっぱりホテルに行ったあたりから、話がよくわからないんですねぇ~。
まー、アクションはかっこいいですけど!

ちなみにサントラを今聞いています。
最後の曲が一番優しくて好きです。
一応伏字→11曲目、最初はジャズというか普通なんですが、1分40秒あたりから急に怖くなります。
きっと、あの謎の女あたりでしょうね。

とはいえ、まだ「これどこの音楽!?」的な曲がいっぱいあるので、
また本編見直してみようと思います。

コメントのお返事は明日します。では。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gklovers.blog37.fc2.com/tb.php/227-e2940acd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。