上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これだけブログを休んだのも初めてかも……。
というか、ようやく12月初めての更新ですしね(滝汗)。
いや、テストとかその他もろもろの事情に追われていたら
こんなに時間が開いちゃいました。
こんなブログでも、もし!万が一!更新を待たれていた方がいましたら
ごめんなさい!
そろそろ私も本格的に復帰していきますので。


で、私が休んでいる間に、何やら色々新情報があったようです。
新曲とかー!舞台とかー!!

新曲は、またまたエイベックス商法ですね。
いや、もう諦めてますけど。
でも、普通なら「HONEY BEAT」の方がPVなのに、
何故に「僕と僕らのあした」の方がPVになるんでしょうか?
不思議です、エイベックスさん。
まぁ、だけど「あした」って平仮名のところは好きですね。
なんかV6らしくってかわいい☆


その他舞台については……ちょっと辛口な部分もあるので、
許せる方のみ以下をどうぞ。
舞台に関しては、別に共演者に文句があるというよりは、
私にとってあの脚本家が苦手というか……。
健君直々のオファーというのに、こんなこと書いたら、
反発もたれるかもしれませんけど……。
だけど、駄目なんです(>_<)
まー、具体例はやっぱり「雨がくる」ですよ。
確かに心理的描写は上手い人だと思います!
ただ、人間の行動というか……「どうして、あの人はあの時ああいう動きをしたんだろう」というのが今一理解しにくいというか。
まぁ、100歩譲って健君が飛び降りるところまではよしとしましょう。
(↑それでも大分文句があるんですが)
だけど、その後何も無かったように平然と野菜炒めを食べるのが好きじゃないんですよ。
だって、仮にもマンションのベランダから落ちてるんですよ!?
驚いたーだけで終わってていいんですか!?もっと心配しなさいな。
そして、普通に考えて頭に葉っぱつけて戻ってくる馬鹿がいますか!?
さらに葉っぱつけたまま野菜炒めを……(以下略)。
あのシーンがどこかちぐはぐなイメージが抜けないんですね。
いや、脚本家としては家族になったという印象をつけたかったんでしょうけど、普通に考えて人間としてありえないから!!
本当の家族なら、あの時もっと心配するべきです。
そんな平然と対処できません。
……っていうのが、苦手なところかな。
ま、繰り返しになりますが、心情描写は好きな方なので、
とりあえず1回だけ行こうかなって思えたんですけどね。
あぁ、この不安がただの杞憂になってくれることを祈ります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gklovers.blog37.fc2.com/tb.php/314-be60a985
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。