上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聞きましたよ、カミセン新曲「BREAK THROUGH」。
爽快感があって、まさにカミセンらしい曲でした。私的には結構好きだなー♪
早くもCD化が待ち遠しいです。
予想では「UTAO-UTAO」のC/Wになるんじゃないかと。
本音を言うと、カミセンだけでシングルを出してほしいんですけど…
まぁ、無理でしょうね~。
V610周年に、カミセンだけの活動ってのはあまり考えられないだろうし…。
とりあえずCD化されたら、それで良いです。

続いては「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」。やっぱ面白いね~。
ただ、いろんな部分カットされてました……。
やっぱりノーカットで放送してほしかったなぁ~。
そしたら、もっと面白かったのにと思うと、ちょっと残念です。
まぁ、DVD持ってなかったし、充分楽しめました♪
私的ツボは、モー子がオジーの覆面をかぶっちゃうシーン。
オジー顔が気持ち悪すぎて(失礼)、映画館でも爆笑した記憶があります。
(ついでに回りも皆爆笑。友達の感想も同じところだった。)
だって、オジーが女性になっているようなもんであって、やっぱり嫌ですよね。
ついでに弟のツボは、ウッチャンとキャッツアイの対決シーン(ボールが飛び交う所)でした。
あのシーンも、ありえなさ過ぎな設定で。
つーか、天井から出てきたうっちーは、どこまでツイてるんだ!?
カキーンとバットにタイミングよくボールが当たるという、野球選手もビックリの技。
すげぇよ、うっちー(苦笑)
そして、最後に突然現れた「ゴミンゴ」。オカリナに負けてしまう「ゴミンゴ」(笑)
あのモンスターの登場は、果して意味があったのでしょうか?
一番、不思議でなりません。
結局、何の被害も出さず(?)に、無事海へ生還したゴミンゴ。
あいつはどこへ行ったのでしょう?
何とも哀れなゴミンゴ。もし、木更津キャッツアイワールドシリーズが制作されるのなら、ゴミンゴのその後についても描いてください(爆)

雑誌の感想については、また明日。ツボ的コメントがザックザク☆★
いのっちの熱愛報道…私としては応援してあげたいなぁ~と思います。
基本的に、好きな人には幸せになってほしいという性格なので。
と、きれい事書いてみましたが…多分それだけじゃない部分もあります。
多分いのっちだからって部分も……(ごめんね、いのっち)
これがもし健君だと思うと…最終的には応援する可能性もありますが、
今より数段落ち込んでいるだろうなぁ、きっと。
実際、昔あった時にも、頭痛がするぐらいに落ち込みましたから(汗)。
まぁ、アノ噂は本人否定してるし、二人は何もないんだと信じる事にしますよ…。
でも、今回は本人も認めてるし。何より、会見であんな幸せそうな表情を見たら…
ファンとしてはやっぱり応援したくなります。
いのっち、彼女を幸せにしてあげるんだぞ!!
結婚の事は……まだわからないと思うな~。
何しろ12月に再会して、すぐ意気投合したにせよ、まだ4ヶ月。
一生の事だから、騒動に惑わされないで、慎重に決めてほしい。
その時は、思いっきり祝福してあげますよ!!
それより、私的に気になる人が一人…。
リーダー、報告受けている場合じゃなくて、自分の事も考えなくちゃ…。
もうすぐ34なんだからさぁ…(心配)。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gklovers.blog37.fc2.com/tb.php/55-15e74c08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。